塗装 Painting

下地処理

塗装の善し悪しを判断する上で、下地処理は大変重要な作業となります。
この作業を疎かにすると新車のかがやきが望めないばかりか、最悪、僅かなショックで塗装がはがれ落ちたり、錆が発生したりします。

また表面に凸凹があると光が一様に反射せず、大変見苦しい仕上がりになります。

綺麗な塗装を施すためには、均一で滑らかな平面や曲面が必須となります。

マスキング

ペイントする必要の無いところはシートとテープでマスキングします。
この作業をしっかりすることで、飛散した塗料が他の場所に付着するのを防ぎます。

塗装 Painting

塗装作業はチリやホコリから隔離されたクリーンルームでおこないます。
塗料が固まりチリや埃の影響を受けなくなるまで、この部屋で乾燥します。

     

最終仕上げ

モールやオーナメント類を取り付けます。
塗装が完了したら、装備品をすべて取り付けて完了となります。

この作業が終わると最終点検に移ります。
点検に合格すれば綺麗に洗車、お客様の元へ納車して作業は完了します。